オイルタイプ

クレンジングと言っても様々な種類がありますが、その中でも最近特に注目を集めているクレンジングが「オイルクレンジング」です。では、オイルクレンジングの特徴や、使い方、メリットやデメリットを考えてみることにしましょう。

 

オイルクレンジングの特徴

オイルクレンジングは、油分でメイクを落とすというタイプになります。使い方は、手や顔を濡らさずに、クレンジングをしっかりとメイクになじませます。その後、ぬるめのお湯で乳化させ洗い流すというもので、簡単に使うことができます。中には、濡れた状態で使用することができるものもあり、そういったタイプの商品なら、お風呂で使うことも可能でしょう。ぜひ、自分に合ったものを選んでください。

 

オイルクレンジングのメリット

オイルクレンジングのメリットはやはり、どんなメイクでも簡単に落とせるということでしょう。ファンデーションはもちろん、マスカラなどのしっかりメイクも一度できちんと落とすことができます。しかも、時間をかけずに落とすことができるので、メイク落としがラクであるというメリットもあります。どんなメイクも短時間でラクに落とせるならオイルクレンジングが一番良いのでは…と思われるかもしれませんね。

 

でも、オイルクレンジングにもデメリットはあるのです。
洗浄力の高さがメリットである反面、肌が感じるストレスは大きくなります。肌を乾燥から守る皮脂まで落としてしまいますので、肌トラブルが生じることもあります。ですから、オイルクレンジングを利用する前に、自分の肌質を知るようにしてください。

 

⇒ オイルタイプクレンジングランキングへ