クレンジングの注意点について

高級な化粧品や美肌効果が高い化粧品を使う前にやっておくことがあります。それは、汚れを落とすことです。当たり前のことですね。一日の汚れを落としておかないと、どんなスキンケアをしても汚れで毛穴が詰まってしまって、どんな良い美肌成分も肌に浸透しないのです。
また、クレンジング剤と合っていることも大切です。ここでは、クレンジングの選び方、使用方法について、ご説明したいと思います。

 

クレンジングで注意すること

あなたの肌に合っているクレンジング剤を選びましょう

ジェルオイルクリームなど、クレンジングの種類はいろいろあります。これらはそれぞれ、使用感や洗浄力の強さが違います。
一般的には、ジェルやローションはさっぱりした使用感で洗浄力は少し落ちますし、オイルやクリームは洗浄力が強くなります。
デリケートな肌の方は、さっぱりメイクと濃いめのメイクで使い分けたりするようです。

 

クレンジングの使い方

クレンジングは、顔の上で馴染ませたら洗い流すだけ、と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、それは間違いです。例を挙げれば、油性のクレンジング剤なら、手が濡れていたらクレンジングの成分が肌に馴染んでくれません。それに、顔にクレンジング剤を長い時間つけたままにすると、肌への負担が大きくなります。
クレンジングはていねいに、細かい部分も忘れずにして、短時間で済ませるのが良いのです。

 

肌にトラブルが起こるのは、何か原因があるのです。クレンジング剤の使用方法も原因のひとつになりやすいので、それを意識しながらメイク落としをしてください。