大人ニキビ肌のためのクレンジングについて

思春期のニキビがやっと終わって、これからはきれいな肌でいられると思ったら、今度は大人ニキビに悩んだりして、嫌になってしまいますね。ニキビができたら、気持ちが何となく暗くなってしまいます。肌のコンディションは、精神的に影響がありますね。
しかし、大人にきびがあっても、メイクをしないわけにはいかないですね。メイクは女性のたしなみですから、ニキビを改善しながら行いたいものですね。

 

クレンジングの噂

オイルクレンジングはニキビを悪化させるのでしょうか?

可能性はあります。オイルクレンジングのメリットは洗浄力が強いということなのですが、そのままデメリットにもなるのです。というのは、肌への負担が大きいことがあるのです。と言っても、最近のオイルクレンジングは、肌をいたわるタイプも増えてきていますから、ニキビに絶対悪いとは言えなくなっています。配合されている成分を確認するようにしてください。

ミルククレンジングはニキビ肌に優しいのですか?

はい。ミルククレンジングは、とても肌に優しい成分が多いですから、ニキビなどの肌トラブルを持つ方に合っているのです。但し、注意してほしいのは、洗浄力が少し劣るということです。アイメイクなどをしっかりとされている方は、専用リムーバーで落としてから、ミルククレンジングを使うようにすると、メイクをしっかり落とせるでしょう。

 

大人ニキビとクレンジング

大人にきびがクレンジングで悪化することがよくあるのです。しかし、それはクレンジング剤が悪いというより、他のことが理由にあるのです。それは、次の通りです。
・クレンジング剤が肌に残ってしまって、その油分がニキビの悪化の原因になってしまう。
・クレンジング剤の洗浄力が強すぎて、肌へ刺激を与えている。
クレンジング剤をすすぐ時に、しっかりすすいでいますか? 洗い残しはありませんか? そして使っているクレンジング剤の成分を確認してみてください。クレンジングで大人にきびを悪化させないようにしましょう。